top of page

南足柄市・緑の丘から木を運ぶ

ポカポカ日当たり良好の緑の丘。ここへは初めて木を引き取りに来ました。

僕たちが原木を卸させてもらっている薪製造業者「モットラ」さんの引き合わせによるご縁です。

伐採後1~2年経っており、木は乾いて見た目よりずっと軽くなっています。

それを1mずつに切って運び出すので、人力でもできる作業。


「30立米くらいあるかなあ」

「地形が隠やかでやりやすい」


楽しめる要素が豊富でウレシイ限り。

とは言え、リスクを洗い出すためメンバー皆で作業区域をよくチェックします。

方向性が決まったら、チームワークで作業開始!


て、、、緩い土質のせいでいきなりタイヤがはまり、脱出に10分。


まだ伐られていない奥の杉植林と人物のあいだに、たくさんの丸太が放置されている。

直径30cmから10cmくらいまで。


林の縁には、伐採したときの枝葉がたくさん積んであります。これ道路からの「目隠し」機能としても期待されてますね。当然ここらは歩きにくい。



そんなガシャガシャした枝葉を整理するFさん。各自やるべきことをやりはじめました。


1mの”バカ棒”をその辺の細枝でつくり、それを定規にして切る、切る、切る…


広葉樹のコナラもありがたく頂戴しました。こちらは40cmに切断。さすがに針葉樹より重たい。ピックで引っ掛けて、↓のKさんに合図して、転がり落とす!


散らばる丸太、それを道路際へ移動してトラックへ積む準備。どこまでも人力作業。ネパールみたいで懐かしい。


11:30 ランチ〜 「緑の丘」の名に恥じない、緑色のランチスペース。平らで楽ちん♪会話も弾みます。


さいきんの仂で流行っている「山笑ふ」のちまきをオーダーしました。秋の新作”栗ひじき”ちまき、美味い。うず玉、栗、嬉し〜。もったいぶって口に運ぶ。


12:30ごろ日差しがやわらかくなってきました。


コロナワクチン接種予定のあるSさんはここまでシッカリ体動かして、早上がり。「おつかれさま〜また今度!」


そろそろ荷造り。最初に積むのは一番重たい杉。


今回搬出した木全て積み込めた。ロープでシッカリくくって、歩道をブロワーではいて後片付け。


早上がりしたSさんをのぞく3名で。お疲れ様でした!

山仕事に興味のある方、難易度やさしめでできるエントリー向けワークです。

月2回ずつ(不定期)予定を組んでワーク&イベントに載せますので、興味があればエントリーしてみては。



寄の仂ファクトリー(拠点)に帰ると、Cちゃんがマイカー納車されてニッコニコで現れた!

やったね〜!

閲覧数:68回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page