top of page

雪の峠道とポカポカのみかん山

今日は、虫沢古道を守る会の作業に4名で参加。

AMは、私たちが暮らす寄・虫沢地区から、お隣の山北町・高松地区へ通じる峠「大六天(だいろくてん)」付近に伸びる、木の段々道の手直しでした。先日降った雪が残り、いまの時間帯まだ日陰で寒い。暖のため、動こう、動こう…。

そのあと車で約20分走り、次の整備地点「松田山 南面の中腹」へGo。

そこは打って変わってポカポカ陽の当たるみかん畑の農道の途中…。

まず、ランチまえの仕事として、2年半経って老朽化した案内看板のリメイク作業を少し。

各自持ってきたおにぎりなどを頬張り、付近のハイキング道に複数倒木があるとの話から、その除去作業へ向かいました。



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page