top of page

丹沢の秘境!ユーシンツアー ~歩荷プチ体験~


先日丹沢の秘境ユーシンツアーが開催されました♪とは言えイベントではなく、普段は東京都下に暮らしている私Bですが…「この日行けますが何か作業有りますかー?」とN代表に尋ねた所、「ユーシンで仕事が有りますが行きますか?」とのご提案。

ユーシンとは何ぞや?聞いてみると、何でも丹沢の秘境との事!


秘境と聞いてワクワクしない人いますか?いないですよね?


って事でお供させて頂く事に。


当日はN代表とその息子のI君(中1)。先日ユーシンで釣りをして、この日もちょうど行く予定だったFさんとその息子のS君(小5)。そして私Bと言うパーティーでのユーシンツアーとなりました!

7:00に寄大橋集合で元気良く行ってきまーす♪

足場の有る場所から…

沢の近くまで色々な場所を通ります♪天気も薄曇りくらいで登山にちょうど良い気候。

滝も有りますよー

ヤマツツジがちょうど花盛りで心地よい風も吹いていて最高です!

第一目的地の鍋割山山頂に到着~

各々、おにぎりや行動食を頂きます♪

霧がかかって汗も冷えて休むと肌寒いのですが、少年たちは上裸 笑

汗で濡れたTシャツを着てるよりも寒く無いという噂です。真相は如何に?

ひと息ついて、通常の登山ではここが最終目的地であとは下山なのですが、今回はお仕事&釣りのチームに分かれた各々の目的地が有るのです。

道中見かけた趣深い木製のお地蔵さま。大きめの湯呑みもいい感じの味わいを増す。お酒ついだら動き出しそうよね~なんて談笑しつつ珍道中を無事に終えらるようにお願い。今度は本当にお酒持って行かないとかな 笑

こんなのも見れました!熊がダイナミックに爪とぎをした跡!

さていよいよ楽しいパーティーも途中で別行動に。N代表とBで歩荷のお仕事。FさんとI君S君は釣りに。

歩荷チームは堰堤を4つ程超えて山の麓に有る荷物を目指します。N代表が10年程前に仕事で撤去した鹿柵を山の麓に一時保管していて、それを更に一時保管場所のユーシンまで降ろすと言うお仕事。

N代表が「リアルRPGゲームみたいなことやってるんだよねー」と言っていましたが正に!

カナガワケン「鹿柵の残骸をGETセヨ…」

Bは鹿柵の残骸をGETシタ。

歩荷の経験値が1UPシタ。

カナガワケン「次のクエスト!鹿柵の残骸をユーシンまでオロセ!」

そんな気分です。いや、しかしそんなお気楽はここまで…

山登り自体に慣れてないしなぁって事で、荷物もかなり軽めにしたのですが…肩がすんごい凝る。重心は上に有るし…下りの山道で脚に負荷はかかるし…

いや、これはなかなかの重労働…体力には自信がある方だし、根性もあるつもりで、最近は木登りの為の筋力作りでキツいって思う事はトレーニングだと思おう!みたいなノリだったのですが。うん。キツい。

そろそろ休みたいな~って所で釣りチームと合流~。荷物を置いて一休み。

おぉ!採れてる!釣りチームと分かれる前に「手づかみで採れるかなー」「いやー無理っしょ。」なんて話しをしてたんだけど、手づかみで3匹採れたらしい。え?悟空なの?少年漫画の主人公っすかね。


一休みして歩荷チームは所定の場所まで荷物を運び下ろす。

下ろしてから再び合流して、下山します。

えーと?下山であと2時間くらいかかる見込み?私の膝持つかしら。

最後の下りの山道は疲れてあまり写真も撮ってない。元気いっぱいの少年たちもさすがにお疲れ。足が痛い。

17:30なんとか無事に下山!

いや~少年たちも最後まで良く頑張った!

こちらは今回のツアーの行程。

後で万歩計みたら40000歩オーバー!

因みに採った魚はN家で美味しく食べたそうです♪


今回はイベントでは有りませんでしたが、仂では今後、沢登りや登山などのアクティビティも取り入れられたらな~って事ですので、今後の仂の動向も要チェックですよー!










閲覧数:115回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Yorumlar


bottom of page